トップページに戻る

コモディティ・ボイスネットのコメンテーターがパネリストとしてCX市況講演会の第三部に参加します。

㈱東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、日本商品先物振興協会が市場振興の一環として開催。

参加費は無料。どなたでもご参加いただけます。
申し込みは東京商品取引所広報部(03-3661-7917)まで
先着100名となります。定員を超えた場合は、お断りする場合もございますことをご了承ください。

第9回CX市況講演会開催概要

【日 時】 2014年2月5日(水)17:30~20:00(17:00開場)
【会 場】 ㈱東京商品取引所 B1 セミナールーム

第一部 『白金(プラチナ)/生産現場から利用状況・タイト化する需給まで』
■講師
近藤雅世(㈱コモディティーインテリジェンス代表取締役)

第二部 『コメ/2014年の日本のコメ相場の動向と需給』
講師
■小針秀夫(トーキョートレーダーズタイムズ代表取締役)

第三部 パネルディスカッション 『為替市況展望/国際商品・東商取相場への影響』
■司会
鈴木 佐知子((有)ワーズオン代表)
■パネリスト(東京商品取引員調査部会)
青山真吾(岡安商事㈱IS本部次長)
齋藤和彦(㈱フジトミチーフアナリスト)

リスク開示・告示

最終的な売買判断は、全て投資家個人による自己責任で行われることが絶対的な原則です。 「調査部会 コモディティー・ボイスネット」で、各コメンテーターが提供する市況、売買判断は所属企業の意見を反映するものではなく、 また特定市場・特定銘柄への売買誘導を図るものでもありません。音声アーカイブ録音時の売買判断は、事後的に予告なく変更される場合があります。 聴取によって発生した売買に係るいかなる損益結果にも関知するものではなく、各コメンテーターへのお問い合わせも厳にお断りします。 なお、東京商品取引所は、調査部会の会員ではありますが、当サイトの運営には一切関与しておりません。 当サイトの運用責任は、全て東京商品取引員調査部会に帰属します。